読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諸崎浩幸のニュースブログ~国内~

諸崎浩幸です。日本で日々いろんな出来事・ニュースを見てぼんやり考えることを、この場で吐き出して行きたいと思っています。

諸崎浩幸からみた現在の就職事情

諸崎浩幸です、こんにちは。


2015年末に気になるニュースを見ました。


「1万以上の事業所にアンケートを実施した結果、非正規雇用者の占める割合40%を超えている」という実態が浮き彫りになりました。


約20年前は、就職していった者のほとんどは正規雇用者として採用されたはずですが、就職することにおいて正社員として雇用されることは同義でありました。
それが20年を経た現在では状況が一変しました。


これには雇う側(企業)の意図が大きく影響しているからです。

企業の出費を占めるのは大半が人件費です。


非正規雇用者を雇うことで確かに人件費は抑制できるますが、これは異常な状態と言わざるを得ないです。


非正規雇用者は正規雇用者に比べて劣る待遇に甘んじている傾向があります。
これでは働きながら将来展望など考えつく余裕などありません。


モチベーションの低下はひいては企業の生産性悪化を招きかねません。


企業には短期的利益追求するばかりでなく、長期的展望に立った雇用形態の推進に努めてもらいたいところです。