読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諸崎浩幸のニュースブログ~国内~

諸崎浩幸です。日本で日々いろんな出来事・ニュースを見てぼんやり考えることを、この場で吐き出して行きたいと思っています。

諸崎浩幸は気になる!日本の貧困問題

諸崎浩幸が日本の貧困問題について考えてみます。


1月5日のニュースによると、沖縄県内で必要最低限の生活ができないとする家庭が約1/3存在することがわかりました。


また、貧困に悩まされる家庭は年々増加傾向にあるといわれています。
絶対的貧困率は34.8%、2位の鹿児島県の24.3%と比較してもその差は歴然です。


また、沖縄県の子どもの貧困率も37.5%となっており、多くの過程が貧困問題に直面している結果が明らかになりました。
沖縄県最低賃金が低く、仕事をしても満足にお金が手に入らないことが原因だというのが私の見解です。


また、何かが必要になると郵送費用がかかる場合もあり、さらにお金がかかってしまいます。


どうしてもお金をためる環境を作ることができないのが原因ではないかと考えます。