読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諸崎浩幸のニュースブログ~国内~

諸崎浩幸です。日本で日々いろんな出来事・ニュースを見てぼんやり考えることを、この場で吐き出して行きたいと思っています。

諸崎浩幸が日本の就活について考える事

諸崎浩幸が最近注目している話題として、資格や訓練の経験を持たない学生に限って就職が難しくなってきているという話があります。

特に、資格を持たない学生の中には、たくさんの会社に面接の応募をしたが、内定がなかなかもらえないという人もいるようです。


また、正社員になる事が出来ず、アルバイトとして働くことになる場合もあるとの報道がありました。

アルバイトとして就職した場合には、給料が正社員に比べて少ないために、生活が苦しくなってしまうという問題点がニュースで指摘されていたのです。


諸崎浩幸は、日本の企業での就職率を上げるために、様々な資格を若者などに取得させることを提案したいと思っています。


学校の勉強の中で専門的な知識を身に付けるというのは非常に難しい事です。

そのため、就職の前に訓練を受けるなどの制度を作り、自分の適性を見極めるチャンスを学生に与えるべきだと思います。


訓練の中で自分に合った職業を見つけられれば、正社員としてより専門的な仕事ができるようになる可能性が広がります。

世の中にはたくさんの種類の仕事がありますが、どの仕事に向いているのかは働いてみるまでわからないでしょう。


そのため、学校を卒業する前にこそ様々な職種を体験するべきだと諸崎浩幸は考えます。