読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

諸崎浩幸のニュースブログ~国内~

諸崎浩幸です。日本で日々いろんな出来事・ニュースを見てぼんやり考えることを、この場で吐き出して行きたいと思っています。

諸崎浩幸が東京オリンピックについて考えてみました

諸崎浩幸が考えていきたいのは東京オリンピックです。

 

2020年に東京オリンピックが開催されます。

東京で開かれるのは2回目だということで、2020年に開かれる東京オリンピックはどうなるのだろうかという期待でいっぱいです。オリンピックが開かれることでどんなことがおこるのでしょうか。

 

まず1つ目はインフラ整備による雇用の促進がおこります。

 

このことは経済的向上をもたらします。例を挙げると、海外から観光客が来るので、その人達のための宿泊施設を増やすことや渋滞解消のために道路を新しくしたりすることが必要になってくるのです。

 

そのために人を雇って工事を行うので雇用の促進が期待できます。

 

2つ目は関連商品の売り上げが伸びることです。1964年に行われた東京オリンピックではTVを新しくしたりするなど大きく消費が伸びたことがあります。

そのことからもより消費を伸ばしてくれるのではないかという期待感があります。

 

f:id:morozaki_hiroyuki:20160603142512j:plain